前へ
次へ

中国語を学習する方法

中国の経済発展により、中国でビジネスを展開したり、労働者として働くケースが増えていますが、必要になるのが中国語です。中国で仕事をするには、中国語を学習する必要があります。若干難しいイメージがありますが、漢字を使用する日本人であれば、英語よりも親しみやすい特徴があるので、コツを掴めばスムーズに学習できます。ただ中国語の発音と日本語の発音は若干異なるので、覚えた言葉で話す時に発音を意識する必要があります。英語を話す時にも単語を覚える事が大切ですが、中国語を書いたり話す時にも単語の知識が重要になってきます。書くだけの学習であれば、日本の漢字と似たような言葉が多く存在するので、学習しやすいのですが、発音も同時に行わなければ、中国人が話している言葉を聞き取ったりする事が難しいです。単語を覚えるときに文字を書くのと同時に声で読み上げる作業をする事で、効率的に覚えていく事ができます。会話をメインに鍛えたい場合は、リスニングが便利なので、リスニングのサービスを提供している所を利用するのも便利です。

Page Top