前へ
次へ

韓国人は中国語を学習すべきである

以前書籍で知ったことですが、韓国は戦後の独立の際に漢字の使用を廃止してしまったことに驚きました。何故驚いたかと言えば、過去の歴史を捨ててしまうということと同じことだと感じたからです。韓国は、もしかしたら日本よりも中国との結び付きが強いため、過去の文献の殆どが漢文形式で欠かれています。そのため、過去の文献を調べる際には、必ず古文である漢文の知識が必要になるのです。漢字が読めなければ過去の文献を調べることはできなくなってしまうという懸念があります。しかしながら、韓国は漢字を捨ててしまったので、戦後生まれの韓国人の多くは漢字を読むことができずにいます。もちろん、中国語を学習したり、日本語を学ぶことが助けになりますが、それは自主的に学習をしなければ韓国の古い文献に触れることはできないのです。そのことから考えると、韓国人は中国語を必須科目にしなければ、過去の文献にあたることはできなくなってしまうのです。

Page Top